金利で決めるなら銀行系カードローンがおすすめです。

お金の写真

 

ちょっとしたお金を借りるのであれば消費者金融がおすすめですが、高額、または長期間借りる場合は低金利のカードローンがおすすめです。
低金利のカードローンは銀行から提供されています。
銀行のカードローンで借りることでのメリットと言えば、やはり低い金利にあります。消費者金融とは比べ物にならないくらい低い金利を設定している銀行もあるので、返済の負担も少なくなります。

 

たとえばオリックス銀行。オリックス銀行のカードローンは最大800万まで借りることができ、金利は1.7%〜17.8%となっています。
300万までの借入なら収入証明も原則不要なので、この範囲内で借りる場合は収入証明を用意する必要もありません。

 

次に三井住友カードのゴールドローン
最大700万まで借りることができ、金利は3.5〜9.8%ととても低く設定されています。
ネット申し込みも可能でお金がすぐに必要な場合は即時振り込みも可能です。全国のコンビニのATMで使用することができます。

 

最後にみずほ銀行カードローン
みずほ銀行のカードローンにはエグゼクティブプラントコンフォートプランがあります。
エグゼクティブプランは3.0〜7.0%、コンフォートプランは3.5〜14.0%となっています。どちらも最大1000万まで借入ができます。ネット申し込みが可能で200万までの借入なら収入証明が不要です。
それぞれの銀行でメリットが違うので、比較してみていいと思えるところで借りましょう。

 

低金利で選ぶなら銀行系のサービスです。しかし少額ですぐに借りたいという方であれば、消費者金融系のサービスがおすすめです。
消費者金融系はトップページで紹介していますのでこちらのトップページをご覧ください。銀行はこちら↓にまとめましたのでご参考ください。

 

↓銀行系サービスはこちらがおすすめです↓

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは1.7%〜17.8%と低金利なのが特徴。借入限度額も最高800万円とかなり高めになっています。銀行のカードローンですから総量規制の対象外です。
借入限度額が300万円以下であれば収入証明書が原則不要です。最短即日審査が可能で、申込時にオリックス銀行の口座がなくても申込み可能という点もうれしいですよね。また、ジャパンネット銀行の口座があれば、カードローンの借入や返済などが24時間取引可能でので、いつでも借入・返済が出来るというメリットがあります。

 

>オリックス銀行カードローンはこちら

実質年率

借入限度額

審査時間

1.7%〜17.8%

最高800万円

最短即日

 

三井住友カードゴールドローン
三井住友カードゴールドローン

銀行系て低金利なら三井住友カードゴールドローンがおすすめです。
ネットで申込が完結します。明細もWebサービスなので書類が毎月郵送されてくることはありません。
・返済実績によって利率が翌年度0.3% 最大1.2%引き下がります
 (実質借りずにカード持っているだけで利率が下がります。)
・全国の銀行・コンビニ・ゆうちょ銀行のATMからの利用可能
※様々な要因により即日借入できない事もあります。

 

>三井住友カードゴールドローンはこちら

実質年率

借入限度額

審査時間

3.5〜9.8%

700万円まで

最短即日※

 

 

 

みずほ銀行カードローン「コンフォートプラン」
みずほ銀行

 

みずほ銀行カードローンは消費者金融ではなく銀行カードローンなので金利も安いのが特徴で安心したい人にはおすすめのカードローンです。金利も4.0%〜14.0%と低く設定されています。
最短即日利用が可能で24時間申込受付中!

 

みずほ銀行の普通口座開設不要で利用可能です。

 

>みずほ銀行の公式サイトはこちら

実質年率

借入限度額

審査時間

4.0%〜14.0%

1,000万円

最短即日利用可能

 

 

イオン銀行カードローン
イオン銀行

イオン銀行カードローンはパート・アルバイトの方でも収入があれば借入はOK!
本人に収入のない場合は、配偶者に安定かつ継続した収入があればOK。
職場・家族への電話確認はないので安心して申込みできます!
イオン銀行カードローンは「イオン銀行ダイレクト」を利用すれば、スマホ、携帯電話から来店不要で即日申し込みが可能。
イオン銀行のATMで利用できることは当然として、他にもゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行のATMでも利用可能です。

 

>イオン銀行カードローンはこちら

金利

限度額

審査時間

年3.8%〜13.8% 

10万円〜800万円

最短即日

14時までの申し込みなら即日回答

低金利で借りるなら

お金を借りる時は必ず金利がつきます。この金利は元金と合わせて返済していく必要があるのですが、そうであれば金利が安いところで借りたいものですよね。金利が安いと言えば銀行です。
消費者金融は法律で定められている上限ギリギリの金利を設定しているので、どこも金利が高いと言えるでしょう。しかし銀行であれば消費者金融よりもかなり低く設定されているところが多いので、金利が安いところと言えば銀行がおすすめでしょう。

 

ただ銀行の審査は消費者金融よりも高い信用性を求められます。
なので少しでも不安な点がある場合は諦めて消費者金融で借入をした方がいいかもしれません。

 

これまでに特に金融トラブルがなく、収入も安定しているのであれば審査通過の可能性は高いと言えます。

 

もし少し不安な点があっても、まずは申し込んでみることも大事です。

 

最初に銀行で受けてみて、落ちた場合は消費者金融という方法でもいいでしょう。

 

もし借りてから一か月以内に返済できるのであれば、無利息期間のついている消費者金融もおすすめです。

 

これはその消費者金融の利用が初めてに限るのですが、無利息期間のある消費者金融はいくつかあります。
なのでどの消費者金融も利用したことがないのであれば、そちらを利用した方がお得ですよ。

 

低金利の商品の審査では、高い信用性を求められます。初めて借りる場合やすぐに借りたい場合には、一定期間無利息のキャッシングがありますので、そちらを参考にしてみてください↓

無利息

 

 

>トップページに戻る